読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

動植物を愛でる

生物に「どうしてお前はそうなんだ?」と問いかける。

ゴキブリの夜襲、第3弾。飼育記念編

ゴキブリ 昆虫類

 私は深夜、寝室に出現したゴキブリとの遭遇を去年第2弾までお送りしました。

えぇ。また、なんですよ。

しかしちょっと今回は特別なんですよ。

というのも、今回は殺してません。

 

 

f:id:onbullshit:20160601191946j:plain

生け捕っちゃった……。

 

 クロゴキブリの幼虫です。

温度によって育ち10齢や7齢など、成虫になるまでの段階に違いがあるのですが、具合から見て第3~4齢幼虫くらいです。

家はクロゴキブリ以外出たことがありません。

家や物置で見つかる卵鞘(らんしょう。卵が入ってる固めの袋)もクロゴキブリのものしか確認していません。

なのでクロゴキブリで確定でしょう。

 ところで、どうしてこういうことになったのでしょうか?

 

2016年5月31日

「何か生物を飼いたいなぁ」

そう思いながら寝たのですが最近不眠症でして、睡眠薬がなければ1時間半で起きてしまうんです。

そのせいで深夜2時頃に目が覚めてしまい、フロアライトを点けました。

すると枕元に置いてある本から、ギジャギジャギジャ…。

と音がします。

はい、奴でした。

今回はゴキジェットプロがありましたのでそれを吹きかけました。

合計噴霧時間は3秒くらい。

幼虫だったのですぐに裏返りました。

足をジタバタするアレです。

 

アース製薬 ゴキジェットプロ 450mL

アース製薬 ゴキジェットプロ 450mL

 

 

「ペットボトルあるし、そんなに吹きかけてないし、イケるんじゃね?」

そう思い回収した次第です。

どうせ寝れないからゴキブリが殺虫剤を少量吹きかけられた場合、どうなるのかを経過観察することにしました。

 

経過観察

時刻 と 経過内容

2:20 ペットボトルに捕獲。その際右足後脚が分離。

 

2:34 10秒

裏返りを何度か直すが、10秒ほどしか持たない。

以下どれだけ通常状態を維持し続けるかの時間を秒単位で記す。

 

2:36 20秒

 

2:37 10秒

 

2:48 16秒

 

3:00 72秒

じっとしている時間が長かった。

 

3:48 78秒。

足の掃除をしているのを確認。

歩行の困難さが解消されたように見える。

まだ移動に応じてペットボトルを回転させないと転倒する。

 

4:05 123秒。

壁にしても足で踏ん張るようになった。

足もよく広がる。触覚もV字になり、従来通りの使い方ができていると思われる。

もう一度直してやると3分ほど壁にいる状態を維持した。

ペットボトル内部が滑りやすいのか、力がまだ回復していないのかはわからないが、裏返った状態でも足を掃除し、触角を方々へと動かしている。

このことからパニック状態は完全に脱したと判断した。

これ以降、通常状態を維持する時間カウントを取り止める。

 

4:24 

頻繁に足を掃除する。

5分間見ても掃除だけ。

不自然さはなくなってきたが、後脚だけはまだ不自然さが残る。

 

4:50

逆さにすると落下したが、すぐに態勢を整えた(裏返りの状態がなかった)

薬品の効果の抜けが顕著に確認できた瞬間である。

後脚も自然に使えている。

 

5:00~5:45

じっとしている。夜明けを感じたか?(日の出時刻4:40)

 

17:40

超元気。気持ち悪い運動能力ここに健在。

ペットボトル内を自由に歩き回る。

 

以上の観察結果から、「死体の処理は明日でいいか」は非常に危険であることが確認されました。

ゴキブリを殺す確実な方法は、

  1. ゴキジェットプロなどを噴霧して仰向けにさせる。
  2. 石鹸を混ぜた水をかける。

ゴキブリは腹部に気孔があって、そこから呼吸しています。

そこに石鹸のような膜が張ると窒息死します。

潰すのもアリですが、後片付けがね。

脱皮したらまたアップしようと思います。

 

 

mynature365day.hatenablog.com

mynature365day.hatenablog.com